本文へ移動

社長メッセージ

<代表取締役社長 挨拶>

 弊社ホームページにお越しくださり誠にありがとうございます。
 当社の創業は、昭和8年8月8日でございます。
 お陰さまで創業88年を迎えます。
 この間、お世話になりました全ての皆様に、心より厚く御礼申し上げます。
 当社は、埼玉県本庄市に本社を置き、北関東地方一円をエリアとして建設業を営んでおります。
 「信用と調和を考えて仕事の完遂に努力せよ。」
 「社員は自己実現に向けて自己啓発せよ。」
 「会社は進取の精神で地域社会の発展に貢献せよ。」
 どれも社是の中の言葉です。
 向上心を持った個人は仕事や日々の生活、またあらゆる機会の中から感動したり影響を受けて人間性を高めてゆきます。
 その個人は信用と調和を重んじた仕事を内外に発し、会社は進取の精神で地域の発展に貢献してゆく。個人も会社も互いに高めあう関係を目指しています。
 近年では、重要な社会インフラである下水道等の既設埋設管の更生・維持管理を行う “管路更生事業” と、地球温暖化防止の一助となる “太陽光発電事業” が加わりました。
 社会資本整備にかかわる者として、持続可能な社会を構築すること、インフラの長寿命化への対応は現代社会の要請と考えます。
 耐震化を施された更生管路は、新たな社会資本として生まれ変わり、有事の際には被害を最小限に収める事でしょう。
 土木、建築事業同様ご関係の皆様にはご贔屓いただけますようお願い申し上げます。

 末筆になりますが、新しいウイルス感染の収束がいまだ見えない中、皆様のご健勝を心よりお祈りいたしますとともに、今後とも変わらずのご指導ご支援をお願い申し上げ挨拶といたします。


令和3年7月1日             
真下建設株式会社 代表取締役  真下敏明
TOPへ戻る