施工中現場紹介 金比羅橋

工事名 金比羅橋長寿命化修繕工事                                    戻る
工事場所 神川町大字矢納地内
工期 平成26年12月~平成27年9月
発注者 神川町
工事概要 本工事は、1968年の竣工から47年が経過する橋長175mの神流湖に架かる金比羅橋において、
損傷の見られるコンクリート部の注入・充填等の補修を実施し、劣化した塗装を塗り直す工事です。
工事内容 ・補修工(床板) 1式
・補修工(アンカーレイジ) 1式
・補修塗装工   1式
・足場工     1式
 

 
8月度の進捗状況(平成27年8月31日現在)
 
平成27年8月31日現在、本工事が完了し、他工事で転落防止ネットを設置し、無事故で金比羅橋全体の工事が完了し
ました。近隣の皆様には、ご理解・ご協力頂き、ありがとうございました。(金澤)
 
▲完成
(埼玉県側より撮影)
(平成27年8月19日撮影)
▲完成
(群馬県側より撮影)
(平成27年8月19日撮影)
▲フェンス工 設置完了
(平成27年8月25日撮影)
▲転落防止ネット工 設置完了
(平成27年8月29日撮影)
 

 

 

 
7月度の進捗状況 (平成27年7月31日現在)
 
平成27年7月31日現在、塗装工事が完了し、吊足場の解体作業を行っています。
8月末で、すべての作業が終了予定です。引き続き、墜落災害の防止に努めます。(金澤)
 
▲塗装工 完了
(群馬県側より撮影)
(平成27年7月11日撮影)
▲塗装工 完了
(床版下部より撮影)
(平成27年7月29日撮影)
▲足場工 シート撤去状況
(平成27年7月30日撮影)

▲足場工 解体状況
(平成27年7月31日撮影)

 

 

 

 
6月度の進捗状況 (平成27年6月30日現在)
 

平成27年6月30日現在、床版面のひび割れ補修及び主塔部・高欄部・アンカーレイジ部・ワイヤー部の塗装が完了しま
した。
7月からは、橋の下面トラス部の塗装及び 主塔部・アンカーレイジ部の足場の解体作業を行います。引き続き、墜落災害
の防止に努めます。(金澤)

 
▲ひび割れ補修工 樹脂取付注入状況
(橋体下部より撮影)
(平成27年6月2日撮影)
▲ひび割れ補修工完了
(橋体下部より撮影)
(平成27年6月16日撮影)
▲塗装工 着工前
(平成27年6月5日撮影)

▲塗装工 塗布完了
(平成27年6月29日撮影)

 

 

 

 
5月度の進捗状況 (平成27年5月31日現在)
 
平成27年5月31日現在、橋面ジョイント部の目地補修工が完了し、床版下面のひび割れ補修工を行っています。
6月上旬からは、塗装工事が始まり、高所作業となるので、飛来・落下災害に十分注意を払って作業を行います。(金澤)
 
▲目地補修工施工中
(平成27年5月19日撮影)
▲目地補修工完了
(平成27年5月20日撮影)
▲ひび割れ補修工施工中
(橋下面より撮影)
(平成27年5月16日撮影)
▲ひび割れ補修工施工中
(橋下面より撮影)
(平成27年5月30日撮影)
 

 

 

 
4月度の進捗状況 (平成27年4月30日現在)
 

平成27年4月30日現在、橋上の防水舗装工事が完了し、主塔部足場及び吊り足場側面のシート張りが完了しました。
5月からは、床版部のひび割れ補修作業になりますので、転落等の災害に十分注意を払って作業を行います。(金澤)

 

▲防水材塗布状況
(群馬県側より撮影)
(平成27年4月22日撮影)

▲アスファルトフィニッシャーにて敷均し状況
(埼玉県側より撮影)
(平成27年4月23日撮影)

▲舗装工完了
(群馬県側より撮影)
(平成27年4月23日撮影)

▲主塔部足場完了
(埼玉県側より撮影)
(平成27年4月30日撮影)

 

 

 

 
3月度の進捗状況 (平成27年3月31日現在)
 

平成27年3月31日現在、吊り足場の骨組みを施工した後、橋上のコンクリート舗装版取壊しを行っております。取壊し終
了後、防水舗装を施工する予定です。
足場作業から一転、重機作業になりますので、はさまれ等の重機災害に十分注意を払って作業を行います。(関根)

 
▲吊り足場 施工中の様子
(神川町下流側より撮影)
(平成27年3月21日撮影)
▲吊り足場 施工中の様子
(橋下面より撮影)
(平成27年3月21日撮影)
 

▲コンクリート舗装版 取壊しの様子
(平成27年3月31日撮影)

▲コンクリート舗装版 取壊しの様子
(平成27年3月31日撮影)

 
夜間も通行止めになりました。
ご協力、よろしくお願いします。
▲ 地元住民の皆様に回覧していただいた
「迂回路変更・昼夜間通行止め」のお知らせ
(平成27年3月15日 発行)
 

 

 

 
2月度の進捗状況 (平成27年3月2日現在)
 
平成27年3月2日現在、工事看板や休憩所の設置、通行止に伴う保安等の準備工が終了し、3月3日より足場工を開始し
ます。
吊り橋の吊り足場ということで、三大災害のひとつ墜落災害が多い作業ですので、くれぐれも事故がないように十分注意し
て作業を行います。 (関根)
 
工事看板・物置等全景(藤岡市側) 工事件名板と迂回路看板(神川町側)
 

 

 

 
1月度の進捗状況 (平成27年2月2日現在)
 
平成27年2月2日現在、事前調査を行っており、3月より足場工を施工する予定です。
この橋は神流湖水面から非常に高い位置にあり、また、様々な言い伝えのある場所ですので、安全には十分注意して施工し
ます。 (関根)
 
金比羅橋全景(神流湖上流側から撮影) 着工前(群馬県側から埼玉県側を撮影)

Copyright(c) 2011 Mashimo Corporation All Rights Reserved.
このホームページで使用している画像等の著作物の無断での複製や転用を禁止します。