社長挨拶

0000弊社ホームページにお越しくださり誠にありがとうございます。当社の創業は、                                        000昭和8年8月8日でございます。お陰さまで創業80年を迎えることが出来ました。                                                                               000この間、お世話になりました全ての皆様に、心より厚く御礼申し上げます。

0000さて、創業した昭和8年は日本が国際連盟から脱退した年でありました。以来日                                                                        000中事変、太平洋戦争をはさみ、国の内外を問わず、政治・経済はもちろん、社会的                                                                     000にも、誠に波乱と激動に富んだ時代でありました。社会を取り巻く環境は常に厳し                                                                          000いものでございますが、昨今の厳しい企業環境に耐えて今日に至っております。こ                                                                      000れ偏に、終始お引き立て下さいました各官庁ならびに民間のお客様の皆様方のご高                                                                              000配とご厚情の賜りと、厚く御礼申し上げる次第でございます。

0000当社は、埼玉県本庄市に本社を置き、関東地方一円をエリアとして建設業を営ん                                                                000でおります。近年では、経営の革新を図るべく 平成10年にISO9001を、                                                                                           000平成12年9月にはISO14001の認証を取得しております。又、平成25年                                                                              0002月には建設業労働安全衛生マネジメントシステムのCHOSMS認定を頂きまし                                                            000た。品質、環境、安全の各分野にわたり企業の社会的責任を果たしてまいりますと                                                                                    000ともに、当社の施工する工事の各分野にわたって、施主皆様のご期待にお答えする                                           000ものと信じております。

0000また、変わりゆく時代への対応として、基盤事業である土木、建築に加え次世代                                         000の事業として、社会インフラとして必要な要素を担う下水道等の既設埋設管の更生                                                000維持管理を行う “管路更生事業部” と、地球温暖化防止の一助となり得る “太陽光発                                                  000電事業部” が新たに加わりました。社会資本整備にかかわる者として、大切な基礎                                                               000インフラの長寿命化への対応は社会の要請と考えます。耐震化を施された更生管路                                         000は、新たな社会資本として生まれ変わり、有事の際には被害を最小限に収める事で                                            000しょう。また、太陽光発電事業については、近年環境問題として重要視されている                                          000地球温暖化の防止に、皆様への太陽光発電所の建設事業を通じて少しでも貢献出来                                             000ればと考えております。土木、建築事業同様ご関係の皆様にはご贔屓いただけます                                               000ようお願い申し上げます。

0000末筆になりますが、皆様のご健勝をお祈りいたしますとともに、今後とも変わら                                                                     000ずのご指導、ご支援をお願い申し上げ、ご挨拶といたします。

000000000000000000000000000000平成27年6月22日                                                                00000000000000000000000真下建設株式会社 代表取締役 真下敏明

Copyright(c) 2011 Mashimo Corporation All Rights Reserved.
このホームページで使用している画像等の著作物の無断での複製や転用を禁止します。